2017年04月24日

残業代請求の事例紹介

私は現在運送業者で勤務しています。勤務し始めてから私の場合は10年ほどが経ちますが、3年前に社長が交代してから給料形態がかわり、残業代が少なくなってしまいました。

その程度であれば良いものの、最近では残業代が本来支払われるのにも関わらず支払われないために、私の生活はもちろんのこと勤務状況などもかなり厳しくなり、本来では支払われる予定であった月々の残業代請求を会社側に弁護士を通して行うことにしました。そのために、地元の昔からお世話になっている弁護士の人に残業代請求についての相談をしました。

すると、今まで残業代が支払われなかった理由は分からないもののそれは、法律的に不正であるとして請求をすることができると言われました。そのために、私は弁護士を通して会社側に残業代請求を行うことができました。

請求を行うことができたことで私は、良い結果を得ることができ現在では契約通りの残業代を受け取ることができています。その上に私の場合は今までの残業代請求もすることができましたので、今まで本来では支払われるはずであったお金も得ることができて満足しています。

これからもこの様なことがあれば、弁護士に相談して法律的または専門家からの視点で解決していきたいと思います。今回は残業代の件について今まで悩んでいたことを相談し、解決することができましたので良かったです。また、会社の状況も改善することができより楽しむ仕事をすることが出来る様になりました。"